新しい美術館カタログ、図録を出張買い取りにてお譲りいただきました

買取品詳細

買取品目『弥生VS縄文』
ご住所東京都武蔵野市買取方法出張買取

スタッフから一言

『弥生VS縄文』など、新しい美術館カタログ、図録などをまとめてお売りいただきました。ありがとうございます。美術館や文学館の図録は、ISBNのついていないため、敬遠する古書店様もいらっしゃいますが、当店では買取歓迎しております。古い図録や美術館所蔵の展示図録などはお値段の付かない場合もございますが、2010年代のものや、他では開催されていないものなど、古書価のつきやすいものもございます。まとまった量がございましたら、出張買取、宅配買取いたします。お気軽にご相談ください。

 


よろしければシェアお願いします

2017年8月に投稿した松田書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本・古書買取 松田書店の出張エリア

東京都・埼玉県を中心に承っております。詳しくは出張エリアをご確認ください。
※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP